La  Bonita . Asia は日本の女性をはじめ、アジアのすべての女性に、いつまでも健康で美しく輝いていて欲しい。

そんな想いで、人にも自然にも優しい、よりナチュラルな商品を厳選、提供致します。


この、DONKEY MILK CREAM(ロバミルク)はクレオパトラも湯舟にしていたと言うほど、

エイジングケア効果に高い成分が含まれています。

その効果は、専門家のテストにより、肌のハリや弾力を引き出し、シワへの働きも確認されました。


DONKEY MILK CREAM はアンデスの麓で飼育され、慎重に選び抜かれたロバから搾乳されています。

100%純粋なロバミルクをもとに作られたクリームは、

皮膚の表面に連続した弾性膜を形成し、自らの自然治癒力を高めると考えられています。

その結果、肌の老化プロセスを遅らせるのです。


それがロバミルクの伝説的な秘密です。






HP本文中のシミとは日焼けによるシミを防ぐ

HP本文中の美白とはメラニンの生成を抑え、紫外線によるシミ・ソバカスを防ぐ

HP本文中のエイジングケアとは年齢相応のお手入れ

のことです。




《ロバミルク》

クレオパトラがロバのミルクでの入浴を愛したことは有名です。

ポッペアはエジプトからこのアイデアを輸入して、ローマ帝国の上流社会で流行させました。

そして、ポッペアがロバミルクの栄養素を血清にして持ち歩いたのは、

旅の浴槽に本物のロバミルクを充満させる唯一の目的としていたからです。

更にロバミルクの特性を認識し、美容マスクも考案しました。


このように二人の物語の主人公は、血色の良い肌と潤いを維持することによって仲間の羨望を呼びました。

今日、このような美しい肌を持つ夢は、ロバミルクの原料と産業のおかげで現実の物となり、

物語と共に世界中の多くの女性に広まっています。


これらの製品は、チリの大学の研究所で開発された製薬技術です。

多くはオランダ、ドイツ、オーストラリア、米国などの高級スパへ輸出されています。


《若返るミルク》


しかし、なぜこのように国際的にロバミルクが評価されているのか?


ロバのミルクは母乳に最も類似している、と専門家が言うように、

この真の化粧品の発見のプロパティの中に、ストレッチや再生成組織であるタンパク質

β-ラクトグロブリン、ラクトアルブリンが認識され、その能力は細胞の水和を維持し、

皮膚の表面に連続した弾性膜を形成しています。


ロバのミルクは効果的な抗酸化物質であるだけでなく、ビタミンA、B、Cと脂肪酸が含まれています。

さらに、これらの製品は、有機、低刺激性であるため、敏感肌の人々にも安心です。



- ロバミルクは古代ギリシャでは虚弱な子どもたちのための栄養補給や、炎症や高熱に対抗するために使用されていました。

- ロバのミルクに存在するビタミンAは、皮膚または表皮のなめらかな表面層を維持するのに役立ちます。

- ビタミンBは組織を再生し、細胞の生産に貢献しています。

- ビタミンCは、コラーゲンの生成を助け、傷の治癒、酸化を防ぐことができます。

        Donkey Milk Creamの販売終了のお知らせ


突然ではございますが、平成29年1月末日をもちまして、Donkey Milk Creamの販売を終了とさせて頂きます。

誠に勝手ではありますが、苦渋の選択となりましたことを、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


これまで賜りました皆様の長年にわたるご愛顧を心から感謝申し上げます。


本当にありがとうございました。


略儀ながら書面にてご挨拶申し上げます。


 labonita.asia    H29年2月1日